明日からです

 

久々の札幌。
何よりも涼しいのが嬉しい(^0^)

いつものアクセサリーとパーツ展ですが
最終日の20日には
手縫いで出来る「和ブラ」のワークショップも同時開催。
ずーっと気になっていたワークショップなのですが
私のわがままで開催していただくことに♪

20日13時から3~4時間で仕上がります。
生地込みで¥4000
生地持ち込みは¥3500

生地は反物なら150センチ
服地なら110センチ程必要です。

「あおのかぜ」の服にも使われている
とっても気持ちよい手織り布のハギレもご用意しています。
(生地代は実費、パッチワークの必要ありですが。)
気になる方はぜひ!

ご心配おかけしました。

6月18日朝の地震で、箕面は大きく揺れ現在も余震が続いておりますが、大きな被害もなく無事です。

ご心配いただいたみなさまに感謝申し上げるとともに、この度の地震で被災された方々にお見舞い申し上げます。

またお亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

5月の予定

5月後半はリフォーム、オーダー関係のイベントが続きます。

5月18日(金) 毎回ランチが楽しみな リフォーム会@カフェサパナ

5月24日(木) 初開催です! 「輪く沸く倶楽部」
       その場でアクセサリーやパーツを手作りできる楽しいイベント。

5月26日(土) 今月より復活です!! リフォーム会 in accha

初夏の装いにピッタリなアクセサリーを
ゲットするもよし、作るもよし、モノを増やさずリフォームで手に入れるもよし☆
ご参加お待ちしてまーす♪



『輪く沸く倶楽部』参加作家sun-ageさんのワークショップに参加した時に作った葉っぱのチャームをG・houseデザインにアレンジ。
24日はこんなこともできますよー。

20周年と「春咲縁日」

久々のブログ更新。

この4月で20周年を迎えました。
これを機に体制が少し変わります…といっても
周りのみなさまからはほぼ感じられない変化です。
「あおのかぜ」と「G・house」の内部のことなので。

目に見えて変わるのは
田んぼの横にある倉庫が「あおのかぜ」の拠点になり
そこで「G・house」も存続していくということ。
20周年記念の月にオープン&個展~を予定していたのですが
ただ今絶賛(?)改装継続中!ということで
倉庫オープンも個展ももう少し先になりそうです。
一部の方には軽~くご案内しておりましたがもう少々お待ちくださいませ。

さてそんな4月。
14日の土曜日に毎年恒例の「春咲縁日」に参加いたします。
「あおのかぜ」アクセサリー部門の目玉は
20周年記念ビーズ福袋~♪

そのまま糸やゴムを通せば素敵なアクセサリーになってしまう
色分けセットでのご提供です。
かわいいテトラ型の袋に入っていますのでそのままプレゼントにも◎

他にももちろん洋服とアクセサリー、中国茶、先月の旅で仕入れた雑貨など。
そしていろんな中国茶が楽しめる「ワンコインお茶会」も開催します!

当日は雨模様の予報ですが
屋内の開催なので安心してゆっくりお楽しみいただけます。
美味しいもの、楽しいものいっぱいの「春咲縁日」
ぜひお越しくださいませ~。

2018年4月14日(土)11:00~15:30
【会 場】木口記念会館・多目的ホール
   芦屋市呉川町14-10
【問合せ】地球屋本舗/one village one earth
   西宮市高松町21-2-101 tel 0798-66-2211

杭州ヘ

上海のホテル近くの市場

無事上海にたどり着き、モンスーンアジアを巡る旅の最終地杭州ヘやって来ました。
杭州いえば龍井茶。
と言うことで茶葉博物館と生産地龍井村を訪ねて来ました。

博物館の東屋からの風景

龍井村はかなり観光地化されていて驚きましたが、どちらも見応えは充分でした。
明日は「あおのかぜ」のシルク製品の打ち合わせです。

昆明

訪問するのは3度目。
この街も大きく変化していました。

初めて来たときも都会だなぁと思いましたが
どんどん便利になっている。
まだ発展の途中。これからさらに変化するんだろうな。

桃の花、でしょうか?
滞在したホテルの近くでは花が満開。
一足先にお花見を楽しみました。

さぁ、明日は上海に移動です。

桜井マルシェ

突然帰国したわけではございません(笑)
只今中国、昆明に居ります。
が、明日3月10日は「あおのかぜ」桜井マルシェに参加です。
いつもの商品に加え、今回の旅で仕入れた雑貨が並びます。
ぜひお立ち寄りくださいませ〜。

ヤンゴンの市場にて